HOME >  大阪のプチ整形クリニックをリサーチ >  ヴェリテクリニック

ヴェリテクリニック

ヴェルテクリニックは銀座、名古屋、大阪、福岡と全国で4院を展開している美容外科クリニック。

各院の院長は、美容外科医や形成外科医を指導してきた指導医です。さらに、ヴェリテクリニックの総院長は「日本美容外科学会」が認定した「専門医」。
この「専門医」というのは日本美容外科学会会員約600名の中でも、認定されている医師はわずか70名ほどだとか。どれだけ高度な技術と経験が必要なのかがわかります。

また、ヴェリテクリニックには熟練した専門麻酔医が常勤なため、医師が麻酔医を兼任することがありません。つまり、医師は高度な技術を要する手術だけに集中できます。
専門の麻酔医は、術中の痛みだけでなく術後の痛みもコントロールしてくれるので患者側も安心です。

ヴェリテクリニックは全国ネットで予約できるので便利

<主なメニュー>

  • 二重形成埋没法(4点固定)/¥126,000(片側の場合¥78,750)
  • 二重形成埋没法(2点固定)/¥84,000(片側の場合¥52,500)
  • ボトックス注入/¥31,500~
  • イデバエ/¥31,500~
  • 涙袋ヒアルロン酸(1回)/¥31,500(0.2ccまで)
  • ヒアルロン酸(1本)/¥63,000
  • ヒアルロン酸分解注射(1単位)/¥21,000
  • 頬部ヒアルロン酸(ドールチーク)/¥210,000
  • 豊胸ヒアルロン酸/¥4,980(1cc)
  • ヒアルロン酸残量注入費/¥9,450

<口コミ・評価>

  • ○カウンセリングはものすごく分かりやすく、丁寧に細かく手術の内容を説明してもらえたおかげで不安もゼロでした。
  • ◎眉間から鼻筋にかけて、ヒアルロン酸注入で立体感を作ることでノーズシャドー無しでも立体的に見え、エラの張ったアゴもヒアルロン酸注入だけで四角い印象がなくなりました。ヒアルロン酸注入だけでこんなに改善されてうれしい!
  • ◎40回も他院で施術したのですが不自然で満足できず、ヴェルテクリニックに相談しました。長い時間をかけてカウンセリングをしてくれて、こちらの希望どおりに微妙な違いがでないようにデザインしてくれました。41回目でやっと満足のいく顔になりました。
  • ◎他院でおこなった豊胸術が失敗し、左右の大きさが違ってしまい水着にもなれなかったのですが、ネットで知ったヴェルテに相談、「レイヤースイッチ法」という最新の豊胸法で修正してもらいました。豊かなというだけでなく、柔らかく動きも自然な胸が実現しました。
  • ○以前にプロテーゼをいれて隆鼻術をうけたのですが、鼻が長くて怖い印象になってしまいプロテーゼも飛び出しそうになったので、ヴェルテクリニックで修正してもらいました。以前のプロテーゼを取り、代わりに、輪郭の浮き出にくいゴアテックスのプロテーゼを鼻筋と眉間に挿入、眉間まで鼻筋が通りやさしい雰囲気に変わりました。

<総括>

ヴェリテクリニックは、他院での施術に満足できなかった患者さんの修正術も多いのが特徴です。
ヴェリテ式修正術でたくさんの患者さんが修正をうけ満足されているようです。これは技術の高さの証拠だと言えるのではないでしょうか。

また、丁寧で質の高いカウンセリングも評判。これは、患者側の希望を事務的に請け負うのではなく、患者の「なりたい」姿を丁寧に細かく見極めて、最善の施術を一緒に考えてくれるということで、良い施術結果に結びついているようです。

ヴェリテクリニックでは、医師を育ててきた指導医が直接施術をしてくれるという安心感もありますし、手術の限界やリスクについても術前にきちんと説明してくれるので、とても信頼のできるクリニックだと思います。