HOME >  人気の高いプチ整形をピックアップ >  脂肪溶解注射でモデル脚GET

脂肪溶解注射でモデル脚GET

「ダイエットすると痩せてほしくないバストばかりサイズダウンしちゃって、痩せてほしいヒップやふとももは細くならない!」こんな悩み、多いですよね。

脚だけ、ヒップだけ、二の腕だけの部分痩せを希望!そんな人にぴったりなのが、脂肪溶解注射(mesotherapy)です。このページでは脂肪溶解注射について解説しています。

脂肪溶解注射(mesotherapy)とは?

脂肪溶解注射(メソセラピー)は、脂肪を溶解する薬剤を痩せたい部分に注射し、その部分の皮下脂肪を溶かして代謝させることで、サイズダウンができる施術です。

メスを使わず薬剤を注射するだけなので、体への負担も少なく、ヨーロッパをはじめ世界中で広く認められています。

メソセラピーで使用される薬剤は、高脂血症の治療などにも用いられる薬なので、副作用を起こす可能性は低いと言われています。

ただし、一部の持病のある人や妊娠中の人、成長期の子どもは受けられません。

薬剤は一種類ではなくいくつかを混合して用いられ、医師によって薬剤の種類は異なります。どんな薬剤を使うのかは事前に医師に確認しておきましょう。

具体的な施術内容と効果

施術はごく細い針による皮下注射です。痛みはほとんど感じられないくらいの極細針で行われるそうです。

1回の施術時間はおよそ5~10分で、それを1~2週間ごとに受け、5回で1セット(一般的な目安)。

効果は回を重ねるごとに徐々にあらわれてくるようで、だいたい3回目くらいから実感できる人が多いようです。

メソセラピーはこんな人にぴったり!

メソセラピーは、1回に処置できる範囲が片手のひら大のサイズなので、すぐに目に見えて大きな効果が得られるわけではありません。

しかしメスを使わず副作用の少ない注射だけで、部分痩せができるのが最大のメリット。

全体的に痩せたいのではなく、お腹やヒップ、二の腕、ふともも、ふくらはぎだけをサイズダウンしたいという人、リバウンドを繰り返してしまう人には最も適した施術といえるでしょう。

施術時間が短くダウンタイムも少ないので、忙しい人や周りに知られずにこっそり痩せたい人にも嬉しい施術ですね。